ガラスの椅子
THE CRYSTAL CHAIR

1996年4月12日(金)〜 18日(木) シアターVアカサカ(9st)




story


主人公、鈴木稔は平凡なセールスマン。仕事
に疲れ家庭にうんざりしている。そんな彼の
ストレス解消法は空想癖。彼は想像する。会
社のOLとの浮気を、妻との離婚を、老いた
親の死を。ところがあるとき、彼の目の前
「大変だ大変だ」と言いながら走り抜けて
く一匹のウサギ。それ以来、彼の空想の世
はアリスに、侯爵夫人に、トランプの兵隊
ちにたちまち侵食されていく。そして空想
現実はごちゃ混ぜになって彼に襲いかかる。




episode


2度目の「ガラスの椅子」でした。が、やは
り評価は二分されました。こういうドライな
作品は日本では難しいようです。でも、もっ
と練りこんで再々チャレンジしてみたいと思
ってます。



cast


鈴木稔/田窪一世
鈴木順子/村上弥生
鈴木ありさ/古海裕子
鈴木重雄/佐藤荘二郎
鈴木清江/一木美名子
吉村幸子/岡野佐多子
萩原由美/枝村みどり
宮本課長/植村拓也
清掃員/中村孝
清掃員/塩野目透
王様/草刈弘
女王/一木美名子
アリス/古海裕子
ウサギ/鶴屋紅子









staff


作・演出/田窪一世
装置/木村光春
照明/板谷静男
音響/水越佳一
舞台監督/上村利幸、酒井詠里佳

撮影/田中健次
絵/小松修




review


▶︎「不思議の国のアリス」をベースにしてい
たので最初ファンタジーかと思っていました
が、現代病をテーマにしたとても見応えのあ
る作品でした。作風は軽いタッチなのにテー
マは重いという今回のような作品、わたしは
とても好きです。(松崎美樹、26歳、デザイ
ナー)

▶︎本当に残念です。全然面白くありませんで
した。劇場から出て行きたくなるほどつまら
なかった。もう嫌だ。前回、前々回はすごく
いい舞台だったので期待を裏切られました。
今後の作品に期待します。今回はすごくショ
ックです。(大津理一、24歳)

▶︎とてもびっくりしています。今回の主人公
は今のわたしと一緒。忙しい毎日、仕事のス
トレスから体調を崩してしまい二日前まで入
院していたのです。入院中、家族や恋人のい
ままで気づかなかった優しさを感じることが
出来ました。無理して見に来てこの舞台に出
会えたことをうれしく思ってます。(佐々木
麻希子、22歳)