ハムレットのための特別席
THE SPECIAL SEAT FOR HAMLET 

1994年9月14日(水)〜 22日(木) 駅前劇場(12st)




story


売れない俳優、篠田圭介と娘のくるみは親子
二人っきりのマンション住まい。父親は仕事
に悩み、娘は将来に悩んでいる。ある朝、友
人でゲイの佐久間瑠璃男が男に捨てられたと
言って転がり込んで来た。その上姉の妙子と
別れた妻の小夜子。さらには圭介の付き人希
望の照美までが加わって部屋の中はごった返
す。仕方なく圭介が考え出した窮余の策は、
一週間だけの共同生活。迷える人間たちに妖
パックや魔女たちまでが参加して大都会の
夜は賑やかに更けて行く……。



episode


キャスティングを大幅に変更して再演しまし
た。この頃から少しづつ大人の鑑賞に耐えう
る舞台作りが出来るようになって来たように
思います。



cast


篠田圭介/田窪一世
篠田くるみ/杉田陽子
秋山小夜子/岡野佐多子
鈴木純子/鶴屋紅子
鈴木敏雄/草刈弘
佐久間瑠璃男/植村拓也
田中照美/山村志津子
佐野芙美子/古海裕子
水上健一郎/鈴木耕司
杉山良美/岩崎友美
ガートルード/村上弥生
妖精パック/佐藤荘二郎
魔女/枝村みどり
魔女/一木美名子









staff


作・演出/田窪一世
装置/木村光春
照明/板谷静男
音響/水越佳一
舞台監督/上村利幸

撮影/田中健次
絵/小松修



review


▶︎再演にあたって台詞を書き換えたとのこと
で、初演のときにも感動しただけに、そんな
勿体無いなと思ってました。が、前回の続き
のような、前回とは違うような、不思議で新
鮮な気持ちで見ました。同じ物語であるにも
関わらず、またのめり込んで泣いてしまいま
した。子供を預けて見に来た甲斐がありまし
た。(三原智美、24歳、主婦)

▶︎このままでいいのかいけないのか?わたし
まで真剣に考えちゃいました。涙は止まらな
いし、これじゃ電車に乗れないよぉ。素敵な
舞台をありがとうございました。(森洋子、
18歳、学生)

▶︎台詞が素晴らしかった。ひとつひとつの台
詞に何層ものイメージが感じられました。こ
んな日常会話があったら素敵ですね。ありが
ちな日常を芸術にまで高めていける才能に感
銘しました。次の作品も期待してます。(大
嶋基照、23歳、自由業)