愛をあたえることに疲れた天使と愛を奪うことに疲れた魔女の物語
A STORY OF THE ANGEL TIRED OF GIBING LOVE AND THE WITCH TIRED OF TAKNG LOVE 

1994年5月27日(金)〜6月5日(日) 駅前劇場(12st)




story


男は緊張癖のある高校美術教師。消極的な性
格ゆえになかなか愛を得られない。女はわが
ままな舞台女優。多くの愛をつかんだが最後
に得るのは虚しさばかり。都会の深夜、間違
い電話がきっかけで二人は出会い、偽物の優
しさで女を包んでやる男と、永遠の愛をつか
んだと勘違いする女。二人の愛はちぐはぐな
形で始まるが……。



episode


やたらと長い題名ですが、題名を先に思いつ
いて書き始めました。で、実を言うと内容は
微妙に違うものになってしまいました。けっ
きょく題名を「ムーンライト・セレナーデ」
に改題して再演することになります。僕の作
品中人間しか登場してこない数少ない物語で
す。



cast


遠藤純一/田窪一世
手塚留美/岡野佐多子
山崎節子/村上弥生
金子良夫/植村拓也
篠原正人/佐藤荘二郎
後藤美佐/古海裕子
太田美代子/山村志津子
水島加奈子/鶴屋紅子
井上聖子/杉田陽子
吉田聡美/小林千加
木村文恵/岩崎友美
警察官/鈴木耕司
警察官/草刈弘










staff


作・演出/田窪一世
装置/木村光春
照明/板谷静男
音響/水越佳一
舞台監督/上村利幸

撮影/田中健次
絵/小松修



review


▶︎素晴らしい脚本でした。前回の「僕と真夜
中の僕」でも脚本、演出の出来がすごいと思
いましたが、今回の作品で脚本の秀逸さを再
確認しました。次回公演も楽しみにしていま
す。(木村広志、29歳、会社員)

▶︎ひとつの部屋を壁の色や小道具の対比だけ
で二人の部屋にしてしまうアイディアの良さ。
ハートウォームで優しい気持ちにさせてくれ
るキューピーの舞台中一番素敵な2時間でし
た。この5年間に僕が下北沢で見た舞台の中
で一番心に染みるいい舞台でした。あったか
い気持ちをありがとう。(園部一博、34歳)

▶︎架空の物語のはずなのに現実にあった出来
事なんじゃないかと錯覚してしまいました。
こんな体験は十代の頃テレビで見た映画「ア
パートの鍵貸します」以来です。今回は俳優
の皆さんがどなたもすごかった。あー、びっ
くりした。(市川康、33歳、教職員)