四人姉妹
FOUR SISTERS 

1997年12月19日(金)〜 25日(日) シアターVアカサカ(10st)




story


大都会のネオンきらめく繁華街。そこから少
し外れた路地裏に四人姉妹が経営するBARシ
スターズがあります。しかしこの不況で経営
は苦しく、今夜もお金をめぐってのいさかい
が絶えません。姉妹喧嘩の末、末娘を残して
姉たちは気分転換にドライブへ。ところがこ
れが運命の分かれ道。姉たちの車は交通事故
を起こして死出の旅へ。死に切れない姉たち
は末娘の行く末を案じてしばらくこの世に止
まることにするのですが……。



episode


再演にあたりかなりのリライトを行いました。
鶴屋紅子の名物キャラクター妖怪サテュロス
が初登場。女神に変身してからのクライマッ
クスは多分僕の作品中最も秀逸なコメディシ
ーンだと自負してます。だって舞台上で笑い
が抑えられなく苦しいんですから。



cast


萩原めぐみ/岡野佐多子
萩原潤/一木美名子
萩原鈴子/枝村みどり
萩原笑美/古海裕子
萩原絹江/村上弥生
柳竜二郎/田窪一世
田頭康夫/草刈弘
佐久間真治/中村孝
後藤太一/佐藤荘二郎
金子良夫/植村拓也
サテュロス/鶴屋紅子









staff


作・演出/田窪一世
置/木村光春
照明/板谷静男
音響/水越佳一
舞台監督/上村利幸、清水スミカ

撮影/田中健次
絵/小松修



review


▶︎いつになく笑えて面白かった。だけどそん
な中でも泣けるんですね。すごい!(大川喜
代、30歳、主婦)

▶︎今までで一番笑いました。なんと言っても
サテュロスが最高です。脚本がすごく良くて
終わるのが寂しかったです。これまで「黒サ
ンタ」がベストワンでしたが、これが抜いた
な?あったかいクリスマスをありがとう。
(沢木瞳、23歳、会社員)

▶︎最初はありがちなストーリーかと思わせて
おいて、軽妙な笑いを織り交ぜながら展開し
ていくうちに、気がついたらいつの間にか引
き込まれ、最後には涙を誘われあったかい気
持ちで家路に着くという、そんなところがキ
ューピーの魅力なんですね。これまで見た中
では「大きな銀杏の樹の下の小さな泉」の次
に気に入りました。(相場重了、33歳、会社